Quiverはプログラマ必携のアプリだった

先日、久しぶりにApp Storeを眺めていたら、
Quiverというノートアプリを見つけた。

「プログラマ向け」という言葉につられた。
240円と安価だったこともあり、すぐにポチる。

Evernoteで開発メモを取るのがすごく億劫だったこともある。
その代替になればという思いがあった。

ちょっと触ってみて、
「これは当たり」だと直感した。

Quiver_ss

どうよ、これ?
見るからにプログラマ向けのスクリーンショット。

とにかくEvernoteより簡単に書けるし、
プログラムのコードもIDEで書くかのように、
オートインデントやらシンタックスハイライトしてくれる。

MarkDownにも対応していて、
プレビューしながらMarkDown記法で書けてしまう。

PDFエクスポートもできるので、マニュアル作成にも使えるだろう。

プログラマなら買うべし。
もともとは1,000円だったみたいだから、240円で買えるのは今だけかもしれない。

なお、Mac版しかない。

追記

Quiverのスタイルの設定に関する記事を追加した。