ピコピコアンパンマンごうがひどい

イオンなどのゲームコーナーに行くと、
幼児向けのゲームもあるが、その中にピコピコアンパンマンごうというのがある。

娘はこれが好きで、見つけると絶対にやると駄々をこねる。

幼児向けなのでやることは単純だ。
画面に出てくるものをピコピコハンマーで片っ端から叩くだけ。
あとは写真が撮れるのがウリ。

以上。で、300円。

大人からしたら、正直300円の価値はない。
特にひどいのが写真だ。

まず、画質がひどい。
景品表示法違反じゃないかというぐらい、ゲームマシンの案内にある写真との差がある。
5年前のガラケーの写真よりひどい画質と言っておこう。

さらに、QRコードで撮影された写真にアクセスできるのだが、
ダウンロードはできないようになっているうえに、
大きい写真を見るには、会員登録をしなければならない。

誰が300円払った上に、会員登録なんてするんだよ。
メンドクセー。

ご丁寧に案内には、家族で撮れるみたいなことが書かれていて、
せっかく家族で撮ったから会員登録しましょうね的な狙いが見え見えだ。

それでも画質が良ければまだ頑張ろうかとも思えるが、
あまりに画質の低さにそんな気すら起きない。

このマシン本当に消えて欲しい。
それでも娘はやると言い出すから。

ちなみに、小さい写真は右クリックしてダウンロードしても、
透明な画像がダウンロードされるようになっているあたりが姑息なのだが、
HTMLを見ると、実際の画像の上に透明な画像を重ねて表示しているだけだ。