本田依存からの脱却など必要ない

Yahooなどのニュースサイトを見ていると、
やたらと特定選手への依存を批判する記事を見かける。

今のサッカー日本代表なら本田とか香川とかだ。
この手の批判ってすごくアホだと思う。

やれ、本田頼みだの
巨人なら阿部頼みだの(今2軍だけど)。

だって、主力の選手は常にいるし、
彼らは依存されるような存在だからこそ「主力」と呼ばれるんじゃないの?

選手にはそれぞれ能力に差があるし、これは変えようがない。
だから絶対的に起点にしやすい選手は存在するだろう。
相手がそこに人数をかけてきたら、別の起点を経由すれば逆に有利になるんだから問題ない。

もし別の起点が用意されていないのなら、どちらかというとそれは戦術的な欠陥であり、
それは批判されてしかるべきだろう。

もし別の起点を全く用意できないのなら、そもそもチームとしての能力が低いので、
これはどうしようもない。

定期的な世代交代や、
サブメンバーの強化はチームとしての安定性には必要だろうけど、
現在進行形の主力に依存するなと言うのは、

今メインで俺が使っているiMac Retina 5Kをあまり使いすぎるな

というに等しい。
理由は、iMacが壊れた時にスムーズに移行できる代替手段がないじゃないかと。

そんなこと考えてたら、効率的な仕事なんてできないよ。

今現在最も有効に使える駒を使うのは、当たり前のこと。
その上で、将来に備えたバックアッププランを裏で用意するものだろう。

だから、
たいていの本田依存とかいう議論はすごく安易な考えだといつも思う。