やっと見つかった当たりキムチ

少し前に、家族で京都駅で食事をした。

買い物をしたあと、
娘がラーメンがいいというので、駅のラーメン屋に行った。

注文した料理を待つ間、フリーで取り放題のキムチがあったので、
小皿に入れて食べてみたら、
これが素晴らしくおいしかった。

妻と、これはうまいねと、
小皿を追加して食べてしまった。

残念ながら、本番のラーメンのほうはあまり美味しくなかったが、
「それにしてもあのキムチはうまかったなぁ」なんて言いながら
家路に着いた。

それ以降、
妻がスーパーでキムチをちょくちょく買ってくるのだが、
なかなか美味しいのが見つからなかった。

最初に買ってきたのが、
最近よく見る「ご飯がススム」シリーズのキムチ。

一口食べて、
「これめちゃくちゃ砂糖入れてるんじゃないの?」
というぐらい不自然な甘さがあって、こりゃダメだ、となった。

次に買ってきたのが、
高級焼肉店として有名な叙々苑のキムチ。
叙々苑ならウマイだろ、ということで買ってきたのだが、
「うーん。悪くはないんだけど、よくもない」
やっぱりなんか不自然に調整されている感じがしてしまった。

その後もいくつか買ってきたものの、パッとしない。

しかし、今日ついに見つけた。
しかも全然有名じゃないやつ。
近くのスーパーで売っていた。

大阪鶴橋の味 旨コクキムチ

IMG_1045

漢江物産という会社が製造しているが、ホームページとかはない。
大阪府生野区の会社だ。

一口食べて、
「お!これ、あのラーメン屋で食べたのとほぼ同じ味じゃん!」

妻いわく、鶴橋は韓国料理屋がたくさんあるらしく、キムチも有名らしい。
というわけで、しばらくウチはこのキムチにお世話になりそうだ。

残念ながらネットでここのキムチを買うことはできなそうなので、
鶴橋の味と書いてあるキムチを見つけたら、
試してみるといいかもしれない。

やっと見つかった当たりキムチ” に2件のコメントがあります

  1. これは、美味しいですよね❗私も、このキムチ食べた時、これや❗って思って買いに行きます❗昨日も買いましたお値段もお安いしこの味でこの値段、良いのって思います☺

  2. あ、やっぱりそうですか!
    最近キムチを食べてなかったのですが、コメントを頂いてまた食べたくなってきました。

コメントする