続・じぶんまくら

先日、35,000円するふとんのタナカのじぶんまくらについて書いた
あれから10日ほど経ったので、事後報告。

結論から言おう。
妻は大満足である。

朝起きて、肩や首が以前と全然違う。
比べ物にならないくらい楽になった、ということだ。

うーむ、どうしたものか。

そんなわけで、
オレもじぶんまくら買いたいなぁなんて思い始めている。

実はその後、
じぶんまくらには、35,000円以外にもいくつか選択肢があることがわかった。

まず、25,000円のものがある。
ただし、このじぶんまくらは35,000円のものよりも小さい。

妻の大きいじぶんまくらに頭を乗せてみると、
この大きさがまたいいのだ。
だから小さいのはないかなぁ、と。

あと、ホームページには掲載されていないようだが、
15,000円というものもある。
この価格は、購入後のメンテナンスがすべて有料となるコースだ。

35,000円の場合、中の綿がへたっても交換可能なので、
シーズンごとに中身を新品にして調整してもらえる。

35,000円にするか、
15,000円にするか、
悩みどころだ。

まだしばらく買うことはないだろうが、
多分そのうち作るんだろうなぁ。
じぶんまくら。

コメントする